芸能界は、遠い未来なんかじゃない

オーディションで見出される人間の違い徹底解剖!あなたはいくつ当てはまってる?

 
  2018/09/12
この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

ーディションで本当に受かりたい!
なんでオーディションを受けても受からないの?
自分なんかどうせできない・・・

今すぐ芸能界に入って
テレビの向こう側の世界を体験してみたいな〜

そう思ってもなかなか現実にならない現状に
うんざりしていませんか?

 

 

オーディションに受かった人は沢山注目されますが
受からなかった人がスポットライトに当たることは
まずありません。

もちろん、オーディションで
受かることは、夢を達成するための
一歩でしかないのですが・・・

オーディションに受からないと
夢を達成する「権利」も与えられないんです。

 

だからこそ、あなたがまず
考えていかなければいけないことは

 

  オーディションをいかに
攻略して
理想の未来に行っている
人の後を付いていくか

 

ということが重要になってきます。

 

今回は、オーディションで合格を
勝ち取っている人が
どんな勝ち方をしているか

まさにその「攻略ポイント」を
お伝えして行きたいと思います。

 

もしも、その攻略ポイントをあなたが
抑えた状態でライバルと戦うことができたら
他の人を差し置いて、あなただけに
合格ハンコを押される日も近いでしょう。

 

書類だと、周りに見えないライバルは沢山いますし
面接審査(集団審査)だと、
見えるライバルがいることが多いです。

 

このライバルたちにあなたは
これから勝っていかなければいけません。

勝てずに、中途半端なところで
「また不合格だ・・・」となってしまったり、

友達に
「そう言えばあのオーディションどうだった?」

と言われたとしても、
「そっとしておいて・・・」
と顔を伏せてしまうようになってしまうでしょう

 

そうではなく、胸を張って
「オーディション合格したよ!」
言えるような未来を作りたいですよね?

 

今回は、そんな想いを少しでも持っている人ならば
ぜひこの先を読み進めてみてください。

 

オーディションが開催される理由はたった一つ

オーディションで合格していくために
実は一番理解しておかなければいけないのが、
「なぜ事務所はオーディションを開くのか」ということ。

 

あなたは今まで
「デビューするためにはオーディションを受けなくちゃ」と
無意識に思っていたと思います。

 

実際はそうなんですが、なぜ
オーディションをそもそも開催されるのか
ということをまず理解しなければ

今後あなたがオーディションをいくら受けても
なぜ自分が落とされたのかわからない・・・

そんな状態に陥ってしまいます。

 

合格していく人は、
・そもそもの意味をしっかり理解している人
・他の人を差し押さえられる圧倒的な美形
・コネツテ

 

だいたいこのどれかです。

そのうち、
・他の人を差し押さえられる圧倒的な美形
・コネツテ

の2つは、正直もとある環境のおかげだったり
元から持っているものを評価されている
可能性が高いので

あなたが今からそこに
重点を置いて頑張ろうとしても難しいです。

 

そうではなく、まずオーディションが
なぜ開催されるのかをしっかり理解し

その上でなにがあなたにとって
必要なのかを考えていくことで、
合格に近くことができます。

 

では、その
「オーディションが開催される理由」なのですが、

オーディションを行うたった一つの理由が

 

自己プレゼン能力を
見たいからである

ということです

 

自己プレゼン能力とはなにか
あなたは知っていますか?

簡単に置き換えると、
つまりは「自分を売り出す力があるな」と
思える人を指します。

 

なぜ、自己プレゼン能力を
みるために「オーディション」を
開催しているかというと、

 

芸能界で活動していく人は
誰しも必ず「テレビ出演」に行き着きます。

例えばよくあるのがモデルが女優になるとか、
アーティストは売れれば音楽
「番組」に出演しますし、

アイドルも声優も、売れれば
テレビにでるようになるわけです。

 

つまり、どんなジャンルも
必ず「テレビへの露出」を想定した上で
所属者を決めることが前提です。

 

テレビとはどんな場所かというと

商品の宣伝と
宣伝主の宣伝を
同時に行う場所

 

 

です。

あなたがなにかのCMに出れば
そのCMで宣伝するものと
あなた自身を宣伝されることになりますし

 

なにかの番組に出れれば
その番組の宣伝と、あなた自身の宣伝が
同時に行われます。

 

しかし、これはあなたが
なにもしなくても
宣伝されるわけでなく

あなたがまずは自分自身を宣伝
していくことで、
その宣伝効果は初めて発揮されます。

 

開催理由から導き出される合格する人材とは

 

ここまで話をしてしまえば
あとは「確かにそうだな」と思わず
思ってしまうかもしれませんが

 

事務所が合格を
出してくれる人材とは

自分の売り出し方を
わかっている人です。

 

顔の良し悪し関係なく
自分のことを売り出せるポイントが
わかっている人は、

審査員も
「あ、この人は自分のことをよくわかっているな」
と思ってくれます。

では、自分のことをよく
売り出せる方法を知っているだけで

オーディションで注目されるための
人材の絶対要素を培うことができます

 

①常に「できないこと」「できること」ベースで考える

「あなたのことを教えてください」

と誰かがあなたに聞いた時、
あなたはなんて答えますか?

 

例えばよく「自分の過去」に関して話して
くれる方がいます。

過去の話は「あなたのこと」
ではあるかもしれないですが
あなたを売り出すものではありません。

 

まずはじめに「できること」「できないこと」が
あって、

その付加価値として
なぜできるようになったのか?
なぜできないのか?

という「ストーリー」として
過去の話が付いてきます。

 

ですので、まずはあなたが
何ができるか?
何ができないか?

 

ということをいつも考えて
それを誰かに話すことを考えながら
生活して行くことが大切です。

 

②周りとは違うUSPを探せ

二つ目は、USPという成功者の法則にも
深く関わる概念を覚えておきましょう。

 

この「USP」はUnique Selling Proposition
といって、オリジナリティのことを指します。

あなたが今自分のできること、できないこと、
外見や周りの環境全てに置いて

自分しか持ってないと思えるものを
探す必要があります。

 

このUSPという概念は、

ものを売るときに
成功するための成功法則としても
広く知られている大事な概念です。

 

例えば、「シーブリーズ」という制汗剤があります。

かつてシーブリーズは制汗剤の売り上げが
あまり伸びなかったのですが、

「学生に使ってもらう制汗剤」という
独自のオリジナリティをだして
売り出したところ、売れるようになりました。

 

例えばこれが人として例えるならば、
あなたが何かできることがあったとして

それをどう一工夫すれば、
他にあなたと同じできることを持っている人を
減らせるか?ということです。

 

USPの概念とは、
周りに敵をなくす手法としてとても有効的です。

 

③人が惹かれるのは「ポジティブ」であること

書類や面接から、「この人は上を向いているな」と
感じる人は、審査員も自然と惹かれます。

人間は、生物の進化段階により
ネガティブになることで生き残って行きました。

例えば、地面に転がっている食べ物を
「これは食べられる」と考えるよりも
「これはなんか怪しいんじゃないか」と考えて
生きる癖が付いていたからこそ

 

ネガティブな思考にどうしてもなってしまうのです。

 

しかし、

 

だからこそ人は
自分のマイナスをプラスに
変えてくれる人に

自然と惹かれます。

 

あなたが、芸能界に憧れた理由は
きっとプラスの意味だったと思います。

ネガティブな理由で
芸能界に入りたいと思っている人は
ほとんどいないでしょう。

「私もあんな風になりたい」
「あんな風に希望を与えたい」

 

そう思うことは、つまり「ポジティブ」であるというだけで
人はなにかに惹きつけられる傾向が強いのです。

 

メディアにこれから出るあなただからこそ
あなたは普通の人が持っているマイナスな部分を
プラスに変えてあげられる人にならなければいけません。

 

オーディションで見られるのは顔だけじゃない

 

オーディションでは、自分をいかに
うまく売り出せているかを
重要視しています。

顔だったり、スタイルはその
売り出しポイントの一部でしかありません。

 

あなたが今までそういった観点に
自信をなくしている状態ならば、

まずは自分を売り出す方法を
考えていくことが大切です。

 

また、自分をよく売り出せている人を
探す努力もして行くとなお良いです。

可愛い人、有名オーディションで
受かっている人だけをみるのではなく、
可愛くなくてもずっとテレビにで続けられてる人は
なにか必ず支持される理由があります。

 

自分のUSPをいかに早く見つけるかで
あなたは自分の合格率をいち早く見つけることができます。

 

本日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スター育成プランナーHARU

 

■この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 

無料E-book
HARU式オーディション
合格必勝ガイドブック

たった27日であの人と同じステージに
行ける方法全記載の大全集

いつまでも見てる側ではなくて、
自分が届ける側になりたい・・・

オーディションについて調べてはいるけど、
まだ理想の芸能生活ができていないと
悩んでいませんか?

スター育成プランナーHARU監修し、
実際にオーディション合格者を多数排出した

無条件で省かれる可能性あり?!
受からないオーディション新常識

・書類から実技までよくわかるオーディションガイド

・オーディション合格の先までしっかりサポート
「事務所選びのいろは」を限定公開

など、芸能界へ入るために必要な知識だけでなく、
あなたが一番
進みたい方向へのサポート内容を
90ページ以上に渡って解説しているものです。

是非この機会に、
あなたのチャレンジのアシストに活用してください。

この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オーディション合格計画 , 2018 All Rights Reserved.