芸能界は、遠い未来なんかじゃない

オーディション合格にまず必要なのは〇〇〇!新常識のインストールは早めに!

 
  2018/09/12
この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

ックスがよくないと
受かるわけないじゃん・・・

早くルックスをよくして
私も憧れの芸能界に行きたい・・・

なんて思っている方
いませんか?

芸能界で絶対に必要と思われているのは
ルックスだと思います。

「ルックスがよくなければ
絶対に受かることができない」

と思う傾向は高くなっているように
思えます。

 

しかし、受かるために必要なものを
ルックスだと判断しているだけでは
いつまでたっても合格することができないでしょう。

 

一見そう見えてしまう事実でも
あなたが思っているものと
違う側面の事実も存在するのです。

 

今回は、詳しく順を追いながら
どんな人が合格し、
合格した後にもお仕事を
どんどん振ってもらえる

人材となることができるかについて
お話して行きたいと思います。

 

1:なぜルックスがまず見られるのか

 

 

 

オーディションを受けるときに
あなたは今まで

「ルックスがよくなかったら
受かる確率は減るのでは?」
思っていると思います。

しかし、

まずどうして
ルックスがよくなければ
受からないという考えが多くの人に
定着されているのかを考えたことがありますか?

 

これを知ることによって、

あなたは時代の流れとともに
どんな人材が受かっていくかを
よむことができるようになります。

この、「先をよむ」ということは
芸能界で生き残りたいと思う人にとって
とても大切なことです。

 

一度仮にオーディションに受かったとしても
仕事を取っていくのはまた
オーディションなのです。

さて、

なんでルックスが良い人は受かりやすい
という概念が定着したかという話にもどります。

多くの人は普通

・目の保養になるから
・なんとなく受かっている人がみんなそうだから
・他人より優れている人をテレビに出そうとするから

などと考える人が多いと思います。

 

しかし、実際は違います。

 

メディアとは、本来商品を
広告するために存在します。

例えば、ファッション雑誌の主役は
モデルではなく、

モデルがきた服なのです。

この前提をよく覚えておくようにしましょう。

同様に、ドラマや映画の
本当の狙いは、その間にあるCMや
使われた服、場所、お店などを
目立たせるためです。

そのために、ドラマで
役者を目立たせ、広告力を増させる
ために制作しているという側面があります。

 

このように、
広告として機能することが
一番メディアの目的であるため、

ルックスがいい人の方が
見ている人からの評判が良かったり、

着る服が綺麗に見えるなど
あるため、ルックスが良いひとを
選ばれる傾向が強くなっていました。

 

2:ルックスの起源から変化する「求められる人材」

 

しかし、現代は
ルックスがいい人というだけでは
広告力が低くなってしまうことが
顕著に結果として現れるようになってきました。

その原因はいくつかあります。

 

①ルックスが売りの有名人が飽和状態になってしまった

1つ目の理由として、
ルックスが良いから選ばれた、という理由で
メディア業界に来た人たちが
あまりにも多くなって来たことが挙げられます。


昔に比べて、顔の違いが
よくわからない人が
たくさん増えてしまっているという事実に
勘付ている人も少なくないと思います。

 

ルックスだけを売りにしてきたせいで
そのほかに売り出せるものがなく、


1、2年経ったらすぐに
廃れる・・・という人が飽和状態に
なって来ています。

 

②事務所におんぶしてもらおうとする人が急増

二つ目に挙げられる理由として、
事務所に仮に所属できた途端、

自分で自分の売り出し方を考えず
事務所側にすべてを任せようとする
人が増えてしまったことが挙げられます。

 

顔があまりにも美形で
誰が見てもトップスターになれる
要素を持っている人であれば

事務所側も「むしろ頼ってくれ」と
言わんばかりなのですが、

普通の人よりもちょっと優れた美形の人は
飽和してしまうためすぐに
世間に飽きられてしまいます。

 

このような現状が起きているがゆえに
ルックスがいいだけでは
生き残り自体できずらい上、

事務所側もそれを知っているため、
ルックスだけで人をとる風潮が
少なくなっていきました。

 

その代わり、今では
求められる人材に大きく変化しています。
それは、

「集客ができる人」というキーワードを
持っている人です。

 

このような人材が求められるようになった
理由は、やはりメディアが
ルックスのいい人を求めるようになった
最初の理由に関わっています。

広告をすることがメディアの
大きな役目です。

なので、ルックスがいい人をとって
地道に広告を出していくよりも

「この人が出ているCMの商品なら買う!」
と言わせることができれば
ルックスがよくなかったとしても
簡単にメディアが採用してくれる人になれます。

そのために必要なのが集客力です。

 

3:これをすればあなたも有力人材に?

集客、という言葉を
聞いて、すごい難しいと思ってしまったら
それは勘違いです。

一見難しそうに聞こえるかもしれませんが、
実は、ルックスを綺麗にしようと頑張るよりも
集客力をあげようと頑張る方が
確実に簡単です。

 

これをあげるために必要なのは
SNSが大きく挙げられます。

例えば、100人フォロワーがいる美女より
1000人フォロワーがいる人の方が
事務所側は魅力的に感じます。

 

そして、1000人フォロワーを
集めるのはとても簡単です。

 

顔面偏差値を1あげるにはお金が必要
フォローは全て0円でできる

 

すごく画期的だと感じませんか?

 

今までは、年間何十万も払って
スキルをあげるための養成所に行ったり
整形をして何百万もお金を費やした人も
少なくありません。

 

しかし
SNSでお金がかかるものは何もないです。

見ている側も、発信している側も
すべて0円でやることができるのです。

なにもお金をかけずに
いかに早くこの事実に気づいて
事務所が今もっとも求める人材と
成り上がるかが、本当に重要なことです。

 

4:今日から始めるワンステップワーク

さて、今日のワンステップワークです。

 

自分でフォロワーを集めるためには、
まずフォローをしてあなたを知ってもらうことから
始めないといけません。

 

ぜひ、知らない人でも構わないので
100フォローしてみることから始めましょう。

今では、オーディション段階でSNS のフォロワー数を
聞く事務所が多く存在します。

 

これからあなたがオーディションを受けて
あなたと同じような特徴を持った人と
一緒になった時、

合格基準が集客力、ということも
よくあります。

今すぐ始められることから
始めないと、いずれ遅れを取ってしまいますから

急いでやることをお勧めします。

 

では、最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

 

■この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 

 

無料E-book
HARU式オーディション
合格必勝ガイドブック

たった27日であの人と同じステージに
行ける方法全記載の大全集

いつまでも見てる側ではなくて、
自分が届ける側になりたい・・・

オーディションについて調べてはいるけど、
まだ理想の芸能生活ができていないと
悩んでいませんか?

スター育成プランナーHARU監修し、
実際にオーディション合格者を多数排出した

無条件で省かれる可能性あり?!
受からないオーディション新常識

・書類から実技までよくわかるオーディションガイド

・オーディション合格の先までしっかりサポート
「事務所選びのいろは」を限定公開

など、芸能界へ入るために必要な知識だけでなく、
あなたが一番
進みたい方向へのサポート内容を
90ページ以上に渡って解説しているものです。

是非この機会に、
あなたのチャレンジのアシストに活用してください。

この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オーディション合格計画 , 2018 All Rights Reserved.