芸能界は、遠い未来なんかじゃない

芸能事務所スカウト詐欺に合わないように注意すべきポイント7選

 
この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

毎年芸能事務所の数は増加しています。
その分、スカウトマンの数も増えていますね。

しかし、芸能事務所にひと昔前よりも
入りやすくなったことや
スカウトの数が多くなったことによって

スカウト詐欺の報告が増えているのも
事実です!

悪質なスカウトは、
あなたの人生を狂わせてしまう
引き金にもなってしまうので
細心の注意が必要ですね。

 

今回は、

悪いスカウトに引っかからないように
するためのポイントについて
お伝えしていきます。

そもそもスカウトって?!

スカウトは誰にでされるチャンスがあります。

オーディションだと、自発的に
書類やウェブ履歴書を送った人しか
見てはもらえません。

スカウトは、路上に歩いてる
スカウトマンの目に入れば
どんな人でも審査対象なのです。

その代わり、スカウトはオーディションよりも
見た目をかなり重視されます。

 

外見的に「見込みのある原石的な人材」を
探す行為という風にも言い換えられます。

 

もちろん、自分で勝手に
「どうせ私なんか・・・」と落ち込む必要は
ありませんが、

本当に事務所からのスカウトをされたのか
ちゃんと判断できる方法は
身につけておきましょう。

 

悪質スカウトの例

①社名を名乗るのが訪ねた後or名乗らない

スカウトはある意味の営業行為ですから
まずスカウトマン側の身分を明かさなければ
いけません。

本当に事務所からのスカウトだったら

「〇〇という事務所のものなのですが〜」

「現在〇〇事務所から
新人発掘の担当をしていまして〜」

など、あなたをスカウトする権利があることを
明かしてくれるはずです。

 

しかし、
「芸能活動できると言ったらやりますか〜?」

「モデルさんとかやってみませんか〜?」

と、急にあなたに職業の話だけ
持ち出して、そのまま事務所や身分を
名乗ろうとしないのは、かなり怪しいです。

 

②聞かれた後に答えた事務所が超大手は要注意

①に続きますが、
事務所をずっと名乗ってなかったのに
問いただしたら超大手を名乗るスカウトマンは
正直「要注意」です。

歴史のある大手事務所ほど
スカウト行為は伝統文化であり
従業員の教育はかなりしっかりしています。

なのに、事務所の名前を最初に
名乗らないのはかなり怪しいです。

 

本当に大手ならば、すぐ名乗ってくれる
はずなので、

もしそういった経験があったら
なにか言われても一旦
その場を離れるようにしましょう。

 

③面接案内ではなく「合格」感を出してくる

スカウトというと
されただけで「所属決定権がある」と
勘違いしている人が多いです。

実際は、スカウトからオーディションを受けて
事務所に入ったり、

事務所の関係者と面接をしてから
合否判断を下される事がほとんどです。

 

これはなぜかと言うと
スカウトマンに「所属決定権」

がないからです。

スカウトマンは、あくまでも
推奨者であって、所属決定権を
もった権力者ではありません。

もちろん、大手に行けば
長年スカウトをしている人間が
所属決定権なみにいい人材ばかり
連れてくることはあるのですが・・・

大抵は

スカウトマン(からの推奨)

事務所で審査

合否判断

所属or不合格

という流れをとります。

 

ですので、この流れがなく
「君うちの事務所に所属しない?」という
話になったら、疑ったほうがいいでしょう。

 

④名刺を渡してくれない、事務所ロゴがない

事務所名や芸能関係の話など
息を吐くように嘘をつく
悪質スカウトマンもいますが

名刺を渡してくれない場合は
ほぼ100%詐欺だと思っていいでしょう。

名刺とは、その人の「顔」です。

スカウトマンで名刺を渡さないというのは
仮に本当に芸能事務所の人でも
だいぶ能力として劣っていると
思っていいほどです。

また、一般的に名刺には
事務所のロゴが記載されているはずです。
本当に悪質な人は名刺も作ることがありますが
ロゴまで印刷はできません。

名刺は必ずもらうようにしましょう。

 

⑤喋り方が馴れ馴れしい

実はスカウトマンの態度というのも
判断軸として活用することができます。

世の中に悪質スカウトが増えているという
背景がかなり根付いているので

本物のスカウトマンは、第一に
「捕まえたい人材を怖がらせたくない」
という気持ちを持っているはずです。

変な態度をとったり、失礼な行為をして
せっかくいいと思った人を
逃したくないからです。

しかし、偽物のスカウトマンは
態度が横暴だったり、
偉そうな姿勢を見せてくることがあります。

「君なら全然売れさせてあげるよ」
「絶対売れるから大丈夫だよ!」

と、煽るような発言をする人も
多いです。

 

しかし、本物の芸能関係者は
顔がよくても売れない人を
たくさん見てきているはずなので・・・笑

 

絶対このような事は言いません。

 

⑥面接場所が事務所ではなく「カフェ」「ホテルラウンジ」など

スカウトはあくまで、スカウトマンが
推奨者となって行うオーディションと
ほぼ同じです。

なので、1次審査をパスしたみたいな
感覚ですね。

にも関わらず、2次審査以降を事務所で
行わないのは明らかにおかしいです。

ですが、後日カフェやホテルラウンジなど
事務所ではない場所に呼ばれたら
ほぼ詐欺だと思ったほうがいいです。

 

おさらいしますが、事務所は
スカウトをした本人を怖がらせるような
行為を一番嫌います。

素性が見えないような行為は
一番さけます。

なので、事務所オフィスを見せなかったり
スカウトマンの名刺を渡さないのは
まず疑うべき判断基準です。

 

⑦結構メイクが濃い状態でスカウトされる

スカウトマンは、メイクが濃い人を
スカウトする可能性はかなり低いです。

つけまつげやカラコン、チークや口紅を
濃い目に塗っていると、
本当の素顔がわかりにくいので、

もっと他にいい人がいないかな〜と
探すのが一般的です。

 

メイクが濃かったり、体型がわかりづらい
服装をきている時にスカウトされたら

一度「どこを見てスカウト
してくれましたか?」と
思いきって聞いてみましょう。

その際
「ん〜」と、なんとなく
言葉をはぐらかしたりしてきたら
結構怪しいです。

 

その一言で、悪質なスカウトマンを
撃退できる可能性があります。

この記事もおすすめ↓

 

発展:悪質スカウトに引っかかったらどうなるの?

反対に、悪質スカウトに
ひっかかってしまったら、どんな事を
されるのか気になりませんか?

なんでそんな詐欺をするんだろう・・・
と気になったりもしますよね。

では、いくつか「詐欺にあった後の被害について」
お伝えしていきます!

 

高額な費用を請求される

まず、所属費用やレッスン費用として
何十万もの大きなお金を請求される
場合は、あなたじゃなくても
誰でもよかった可能性があります。

どうせなら、あなただから
選んでくれた事務所に入りたいですよね。

 

アダルトビデオへの出演に誘導される

 

女性へのスカウトで圧倒的に多いのが
アダルト事務所からのスカウトです。

アダルトビデオへ出演させるために
甘い言葉を使って所属まで
持っていき、その後に現場まで
派遣させるケースが後を経ちません。

 

もちろん、アダルト事務所だと
知られたくないので、

大手の事務所と同じ会社名で
アダルト事務所を運営
しているケースもあります。

所属してしまった後になって
偽企画のようなもので現場へ行かされ
そういった撮影を強要させられる

・・・なんてことも。

 

一度撮られた映像や静止画は
一生残ってしまうので
本当にご注意ください!

 

まとめ:あなたが事務所からスカウトされるには

いかがでしたか?

事務所からスカウトされるには
大前提として「原石感をアピールすること」
はとても重要です。

清楚な服装やメイクを抑えるなど
工夫するだけで印象は十分変わります。

 

しかし、前述でもお伝えしましたが
たまたまスカウトされた所より
オーディションでいきたい所を狙って
入る意志を持つ事も重要です。

どんなに頑張ってスカウトされようとしても
1次審査を通ったくらいの
効力しかありません。

 

なので、オーディションで
受かる方法も考えておくと
いいと思います。

 

あなたがどんな努力をすれば
オーディションで合格できるのか
是非知ってください。

↓↓↓

無料E-book
【Master audition】

審査員があなたを凡人か逸材
判断する瞬間の判定基準を
見られる秘伝の書

 

このサイトの人気記事

この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オーディション合格計画 , 2019 All Rights Reserved.