芸能界は、遠い未来なんかじゃない

コロナウイルス感染拡大に関する重要なお知らせ

A-Light(エーライツ)って実際どうなの?芸能活動経験者から見る実態について

 
この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

Aチームグループ・エーライツについて

最近、広告に出てくるような
事務所オーディションが多数見受けられます。

中でも「Aチームグループ」のオーディションは
かなり有名なのではないでしょうか?

所属者は有名な方が多い事で
有名なAチームグループですが、

「酷評が多くて実際よくわからない」
「本当にここに入っていんだろうか?」

という質問をされます。

そこで、今回はエーライツについて
かなり客観的にみた考察を
お話したいと思います。

 

現在悩んでいる方や、勇気が出ない
という方は是非参考にしてください!

基礎情報:エーライツは所属費用が掛かる

まず、エーライツは所属する際に
お金がかかります。

入所金として40万、そこからさらに
月3万程度かかります。

つまり、単純計算すると

1年通えば40万+(3万×12ヵ月)=76万
かかる計算になりますね。

この金額の中には

・オーディション案件提供
・宣材写真等の撮影費
・レッスン費用

などが含まれています。
(他にもあるかもしれないですが、
私が把握しているものはこれだけです)

ちなみに2年目以降は、最初にかかった
40万の入所金はかからないと思います。

 

ちなみに所属してオーディションが
合格すれば、案件のギャラが
もらえるので、その分少し負担が
減るかと思います。

 

HARUの考察1:結局養成所なのかどうなのか

ここからは、私が実際に
過去に通っていた人・現在も通っている人
オーディション経験者、芸能関係者からも
情報を頂いたものを元に

エーライツについて迫っていきたいと思います。

一つ目は、設けられている制度は
養成所にかなり近いのにも関わらず
芸能事務所感をかなり出しているという点です。

オーディション案件ももらえるとの
事ですが、実際「Aチーム所属」で
仕事をもらっている人はいても

「エーライツ所属」で仕事をもらえてる人は
あまり見受けません。

 

もう少し正確にいうならば
エーライツに所属している人数に
対して、仕事をもらえている人の
人数が少なすぎる、という点です。

 

つまり、仕事がもらえていないわけではない、
けども、もらえる人はかなり少ない。

HARUの考察2:費用に掛かるお金のほとんどがレッスン

エーライツの評判などを調べると
「芸能界は甘い世界じゃないから
お金をかけても本気でやるのが当たり前」

みたいな事を言っている人を多数見かけます。

 

しかし、実際これは
本質的ではないと断言します。

 

なぜかというと、
事務所に払う費用のほとんどが

「あなたをマネジメントするためのお金」
ではなく
「事務所が提供するレッスンに対するお金」
だからです。

 

これは簡単に言えば
演技の習い事をしている
と変わりません。

芸能のマネジメントをしてくれるならば
あなたの芸能活動をバックアップ
してくれるのですが、

レッスンをすることに対して
お金を払うのは、演技の習い事に
お金を払っているのと一緒なので

習い事をやっている=芸能活動している
とは全くの別物です。

 

HARUの考察3:評判が違和感しかない

こうした発信をウェブ上で行なっている
私だからこそ言えますが、

正直、エーライツは評判がおかしいです。

Yahoo!知恵袋の質問では、エーライツに
入ることが不安という質問が
圧倒的に多いのに

回答はいいものばかり。

しかも、回答者の「その他の回答」を
見ると、他のエーライツ質問に対する
答えをしているものが多いです。

 

これは、おそらくサクラでしょう。

悪い事を書き込みそうな質問者に
一般人を装っていい情報を植えこむ
手法です。

個人的には、これが一番
怪しいと思います。

この点から、実際にエーライツのことを
かなり良く言っている人は
ほとんどいないことが考えられます。

 

HARUの考察4:年中広告でオーディションを開催している

以前、他の記事でも記載しましたが
年中広告を使ってオーディションを
開催しているのはとてもおかしな話です。

広告は多くの人に表示させればさせるほど
お金が莫大に掛かるものです。

 

なぜそこまでして応募者を
増やしたいのでしょうか?

これは、ビジネス的な観点で言えば
「不利益より利益額が圧倒的に上回る」
ことに他ならないと思います。

別の言い方をすれば、
あなたが払ったお金を全て
あなたのために使っている訳ではない

という事でもあります。

 

もっと利益が上がるための広告費
または、ちょっと売れてきている人の
ギャラ代にするなど。

あなたが売れるために使ってくれる
お金ではない事も良く覚えておきましょう。

これは、エーライツに限らず、
所属費用に多くの金額を請求する事務所は
ほとんどそうです。

 

エーライツの良い点は?

私はこの会社の批判係でもなんでも
ありません。

なので上記は少し悪いことを
書いてしまいましたが
もちろんいい点もあると考えています。

HARUの考察5:オーディションが丁寧

エーライツに悪評があるにも関わらず
毎年何百人も入所者がいるには
必ず訳があると思います。

一つはオーディションがとても丁寧である事。

(所属金を払ってもらうためだとは思いますが)
二次審査や三次審査がとても丁寧なので
受けた人は自分のダメな点など
しっかりわかって帰ることが出来ます。

なので、オーディションのいい練習には
なるでしょう。

HARUの考察6:エーライツ出身者の有名人がいる

これもとてもいいポイントだと思いますが
エーライツから実際に何名かは
有名所属者がいるという点です。

「そんなの当たり前だろ!」と
思う人もいますが、実際これは結構
珍しいです。

他のところは、オーディションの広告で有名人
の顔を出しているにも関わらず

実際にその養成所には通っていない
なんていうのも良くあります。

しかし、エーライツは吉岡里帆など
実際にエーライツ出身からAチームに
上がっている人もいます。

そうなれる割合は本当に一握りだと
思いますが、
可能性自体は存在するだけいい事です。

客観的に見てエーライツ実際どうなのか?

最後に、本当に客観的にみて
私の率直な意見を言わせてもらうと

エーライツを「芸能活動するために入る」のは
あまり良くないと思います。

そうではなく
「芸能活動したい人ラがどんな人か見たい」
「純粋に演技力を向上させたい」
「芸能活動を疑似体験してみたい」

というように、ちょっと高めの
習い事をする感覚で入るなら
私は大いにありだと思います。

エーライツは事務所みたいなスタンスを
取ってしまっているので
「ここに入れば私も芸能活動できる」
と期待してしまう人もいますが、

実際そのような期待を抱いても
契約内容に「芸能活動を全面バックアップする」
という記載はないと思うので。

それが出来なくても文句は言えません。

 

結局自分でのし上らないといけないのは
どこの事務所に入っても同じですが
芸能活動を期待して入るのはやめましょう。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
芸能界に入りたい人に必要な情報を発信している21才。芸能活動経験&審査員経験を踏まえ、オーディションに合格する人材と不合格になってしまう人の違いを話しています。発信した内容はTwitter、公式HP、Instagram、youtube等で見ることができるので、是非勉強してみてください✨
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© オーディション合格計画 , 2019 All Rights Reserved.